web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 2月 10, 2017

【JVC】映画版黒子のバスケコラボのワイヤレスヘッドフォン

JVCから「劇場版黒子のバスケ LAST GAME」とコラボレーションした、Bluetoothヘッドフォンの販売がアナウンスされています。「黒子のバスケ」そのものについては今更説明の必要もないくらいに人気の高いコミックスのアニメ化作品ですが、映画版は3月18日から公開される予定になっています。劇中でも何らかの形で描写があるのかはよくわかりませんが。イメージされるのは、劇中に登場するバスケチーム「VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ)」と「Strky(スターキー)」をイメージしたデザインを施した製品で、それぞれはパッケージとドライバカバーが異なっています。前者は赤を基調としたデザインで、後者は青を基調としています。そこ、バニラとアボラスとか言わない様に!Bluetoothワイヤレスヘッドフォンとしては、9mmφのドライバを採用したモデルで、両耳のドライバユニット間を緩めのバンドで繋いだネックバンド形式。連続音楽再生は7時間程で,フル充電には2.5時間程かかります。完全ワイヤレスにしなかったのは、コストとバッテリにありそうです。珍しいのはリモコンユニットが片耳のドライバに内蔵されている事で、その為にバンド側は凹凸のないスッキリとしたデザインになっています。長さ調整はできない様なので、激しく動くとバンドが暴れるかも知れません。それぞれは2000台の限定となり、オンラインでの販売価格は6500円(税抜き)。3月に発送されます。
参照:「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」コラボレーション ワイヤレスヘッドホン
コメントを投稿